腰椎椎間板ヘルニア

千葉県八千代市 Sさん 30代 男性

【いつから症状が出始めたか】
5年前くらいから

【どのような症状か】
腰痛で5年前と1年前の2回、1週間程寝たきりになった。
1年前のときは2ヶ月ほど休職。
そのとき、病院で椎間板ヘルニアと診断され、薬を飲みリハビリを受ける。
1週間前からまた調子が悪くなり、右側の腰部、股関節に痛みや重さを感じるため、当院に来院。

【整体内容と結果】
1~2回目の整体内容と結果
カラダ全体の歪みを取り、椎間板ヘルニアの手法を行なう。

3~4回目の整体内容と結果
痛い範囲がどんどん小さくなる。

5~7回目の整体内容と結果
腰の感覚が痛みから、重い感じに変わる。

8~10回目の整体内容と結果
腰や股関節周辺の痛み、重さがなくなり、日常全く気にならなくなる。

【コメント】
寝たきりや休職するほどの腰の痛みが、たった1ヶ月で日常気にならなくなるまで改善した。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

※施術による効果には個人差があります。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

こんな症状でお困りの方

当院での施術の考え方、症状別の豆知識、自宅でできる体操や生活上の注意点などをご紹介いたします。

バランス改善メニュー

整体以外でもバランスを改善するためのサービスを実施しています。

東葉コンディショニング関連サイト

PAGE TOP ↑