睡眠不足と姿勢不良から起こった肩こりと腰痛

20代 男性 システムエンジニア

3年前からの慢性的な肩こりと腰痛を持っている。
デスクワークで座っている時や寝ている時など常に違和感があり、疲れが溜まってくると背中や腰に痛みを感じる。

話を聞くとパソコン業務が忙しく毎日の睡眠時間も平均4時間と少ない。
普段の座る姿勢を見てみると、背骨全体を丸めながら足を組むクセがあり、首が前に倒れている。

毎日の睡眠不と姿勢不良により、骨盤の歪みと体幹のバランスが崩れている事から肩こりや腰痛が出ていると考える。

骨盤の歪みを整え、肩甲骨の動きをだしていく。施術後、肩が回しやすくなり、腰の痛みも取れる。

その後の生活習慣のアドバイスと施術で姿勢の方が改善し、現在では痛みやコリ、疲労感などは出なくなった。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

※施術による効果には個人差があります。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

こんな症状でお困りの方

当院での施術の考え方、症状別の豆知識、自宅でできる体操や生活上の注意点などをご紹介いたします。

バランス改善メニュー

整体以外でもバランスを改善するためのサービスを実施しています。

東葉コンディショニング関連サイト

PAGE TOP ↑