歩いて体重を掛けた時の膝の痛み

60代 男性 サービス業

3ヶ月前から立ち姿勢や歩行時、膝を曲げる動作で右膝に強い痛みを感じ来院した。
病院では変形性膝関節症と診断された。

初見時、身体の状態を確認すると骨盤の歪みと膝から下が内側にねじれている。
骨盤の歪みで右膝に負担が掛かり、痛みが出ていると考える。

初回時は骨盤の歪みと膝の捻じれを取る。
施術後、膝を曲げる動作で痛みが取れるが、歩行時に体重が膝に掛かると痛みがでる。

その後の5回目の施術で歩行時の痛みや膝曲げ動作での痛みは出なくなった。
現在は再発予防の為、2週間に1度の施術を行っている。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

※施術による効果には個人差があります。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

こんな症状でお困りの方

当院での施術の考え方、症状別の豆知識、自宅でできる体操や生活上の注意点などをご紹介いたします。

バランス改善メニュー

整体以外でもバランスを改善するためのサービスを実施しています。

東葉コンディショニング関連サイト

PAGE TOP ↑