仰向けで寝たときの全身の痛み

80代 男性

3年以上前から首や腰に慢性的な痛みが続いていて背骨が丸くなり首も前に倒れ、膝が伸びきらない状態。
常に腰と背中は重だるく、仰向けで寝ると全身に痛みが出る。
心配したご家族の紹介で当院に来院した。

初回の施術後は、腰の痛みが軽減されるが骨盤の固さが残るため、最初の1週間は続けて毎日施術。
1週間後、仰向けでの痛みは出なくなった。

だんだんと施術間隔をあけていっても仰向けで寝ることが出来るようになり、前に倒れていた首も起きてきて、膝も少しづつ伸びてきた。

現在は首や腰に痛みが出ることがなくなり、施術も月に1~2回程度。
姿勢も変わり、歩ける時間も伸びたととても喜ばれている。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

※施術による効果には個人差があります。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

こんな症状でお困りの方

当院での施術の考え方、症状別の豆知識、自宅でできる体操や生活上の注意点などをご紹介いたします。

バランス改善メニュー

整体以外でもバランスを改善するためのサービスを実施しています。

東葉コンディショニング関連サイト

PAGE TOP ↑